h-07

トヨタ シエンタは、ローエンドの7人乗りミニバン
というコンセプトは変わっていません。

しかし、外観はスタイリッシュに一新して
ターゲットもファミリー層から若年層に広がった
印象を受けますが、そんなシエンタの価格帯と
ライバルをチェックしてみましょう。

新型シエンタの価格帯



新型シエンタの2WD(FF)モデルの価格帯が
「X Vパッケージ」の1,689,709円から
「G」の1,980,327円です。

4WDは141,382円高で、
価格帯は「X Vパッケージ」の1,831,091円から
「G」の2,121,709円です。

ハイブリッドの価格帯がハイブリッドXの2,226,763円から
ハイブリッドGの2,329,855円で、ガソリン車と比べると
35万円から41万円ほど高い価格設定になっています。

新型シエンタのライバル車と価格帯



《フリード》

新型シエンタの直接のライバルとなるフリードは
2WD(FF)モデルの価格帯が、
「G」の1,746,000円から「Gエアロ」の2,192,400円
と少し高めの価格設定になっています。

しかも7人乗りで一番安い
「G ジャストセレクション」は2,012,400円ですから、
フリードの方がかなり高いようにも見えます。

ただ、G ジャストセレクションと比べるなら
新型シエンタではGでしょう。

これに「G ジャストセレクション」についている
LEDヘッドライトを装着すると同じような
値段になってきますので、価格的には同等
とみていいでしょう。

《フリード ハイブリッド》

シエンタ ハイブリッドのライバルとなる
「フリード ハイブリッド」はハイブリッドが2,210,000円、
「ハイブリッド・ジャストセレクション6人乗り」が2,360,000円、
7人乗りが2,392,400円ですから
ほぼ新型「シエンタ ハイブリッド」と同じです。

ホンダでも1世代前のハイブリッドシステム
ということもあって、肝心の燃費では
大きく水を空けられています。

《ウィッシュ》

ウィッシュの2WD(FF)モデルの価格帯は
1.8Xの1,902,857円から2.0Zの2,581,714円です。

上位グレードはともかく1.8Xであれば
新型シエンタGと競合してきます。

もちろん新型シエンタGのほうが
スマートエントリー&プッシュスタートや
オプティトロンメーターなど装備は充実しています。

しかし、ウィッシュも最下位のグレードでも
それなりの装備は備えていますから、
これは検討に値するかもしれません。

《プレマシー》

プレマシーの2WD(FF)モデルの価格帯は
「20CS」の1,850,400円から
「20S-スカイアクティブ Lパッケージ」の2,419,200円ですが、
「20C-スカイアクティブ」が2,008,800円というのが気になります。

中級グレードなので装備もそこそこですし、
何と言っても2リッターのスカイアクティブですから
パワーと燃費のバランスもかなりのものだからです。


新型シエンタの直接のライバルであるフリードとは
ガソリン車、ハイブリッドとも価格もほぼ同じです。

ただ新型シエンタは設計が新しいこともあって、
居住性も優位にありますし、
燃費では大きなアドバンテージがあるので、
同じ価格帯なら有利かもしれません。

ウィッシュ、プレマシーの中・下位グレードと
新型シエンタの上位グレードも競合しますが、
燃費、コストパフォーマンス、
そしてモデルの新しさを考えれば
新型シエンタに軍配があがりそうです。

新型シエンタを最安で購入する3つの秘策


新型シエンタが誕生しました。

新型シエンタのカラーはバリエーション豊かで
自分好みのカラーを選ぶ楽しさがありますね。

そんな新型シエンタですがまだまだ値引きは
厳しい状況が続いています。

しかし、値引きが厳しい時でも
最安で購入できる方法があるのご存知ですか?

たった3つの簡単な方法なんですが、
下記の記事に詳細にまとめています。

詳細はこちらからご確認頂けます

自宅で数分で出来るような
目からうろこのような方法ですので
一度確認してみてください。



同時によく読まれている記事





 カテゴリ

 タグ